〒100-0011 東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル 地下1階
内幸町駅直結 A6出口
日比谷駅 徒歩6分、霞ヶ関駅 徒歩4分、虎ノ門駅 徒歩7分、新橋駅 徒歩7分、西新橋 徒歩12分

初診予約・問合せ

0120-598-843
診療時間
月曜~土曜 9:30~13:00/14:00~18:30
休診日 
日曜・祝日・年末年始
  • 入れ歯専門外来

千代田区・新橋で入れ歯治療は
歯学博士が作る日比谷公園前歯科

千代田区の日比谷・新橋にある日比谷公園前歯科医院【入れ歯専門外来】は、入れ歯・義歯治療を得意とする歯医者さん。

元大学病院の外来医長で、入れ歯分野で歯学博士の院長は、入れ歯治療のエキスパート。

入れ歯で「噛めない」「痛い」「目立つ」とお困りの患者さんは、お気軽にご相談ください。
 

 
 

当院おすすめの噛める入れ歯

何でも食べられる
最も噛みやすい入れ歯

金属床義歯(金属床入れ歯)とは、土台部分を保険の入れ歯のようなプラスチックではなく、金属で作った入れ歯です。

メリット
  • 丈夫なので、よく噛める
  • 安定して外れにくい
  • 薄くて快適
  • 温度が伝わるので食事がおいしい
  • 残っている歯にやさしい

当院が一番におすすめする入れ歯です。金属が目立つのでは?と気になる患者さんには、金属が目立たない加工も施せます。

やわらかいので
痛みが出にくい入れ歯

コンフォート入れ歯(コンフォート・デンチャー)は、歯ぐきと当たる入れ歯の土台部分に、柔らかいシリコンを貼り付けた入れ歯。

メリット
  • やわらかいので痛みが出にくい
  • 安定して外れにくい

金属床義歯ではどうしても痛みが出てしまう患者さんにおすすめしています。

当院の入れ歯治療が選ばれる
5つの理由

01

元大学病院の外来医長で歯学博士の入れ歯のプロが噛める入れ歯を作る

入れ歯治療を担当するのは、入れ歯治療の分野で歯学博士を取得した院長です。

入れ歯の分野を専攻したきっかけは、歯が悪く困っていた祖母を助けたいと考えたから。失くしてしまった歯を補う「入れ歯治療」を極めたいと決意し、大学院へ進んで歯学博士の学位を取得しました。

その後、東京医科歯科大学附属病院の外来医長(外来の責任者)や、助教を務め、数多くの入れ歯治療に携わりました。

こうして培った「入れ歯治療のプロフェッショナル」としての技術を、一人でも多くの患者さまに役立てたいと考えています。入れ歯に関するあなたのお困りごとに、ぜひお力添えさせてください。

02

入れ歯経験17年、各種専門医資格を持つエキスパートが入れ歯を作る

院長は、日本補綴歯科学会認定「指導医」「専門医」、日本顎顔面補綴学会「認定医」といった、入れ歯に関連する資格を多数所有しています。こうした資格は、学会に技術や知識・実績を認められた歯科医師だけが取得できるものです。

よく噛める、噛みしめても痛くない、外れない入れ歯を作るには、治療過程での「精密な型どり」や「噛み合わせの分析」が欠かせません。

そのための知識・技術を、院長は17年(※)の入れ歯治療経験から十分に培ってまいりました。いわば、入れ歯治療のエキスパート

長年の経験で培った技術で、噛みやすく違和感や痛みの少ない入れ歯をご提供いたします。

※2022年現在

03

顎顔面補綴の研究を生かした
噛める入れ歯づくり

入れ歯治療とは、失くしてしまった歯を補うことで、1)見た目を修復し、2)発音・発声を補助し、3)噛む機能を回復する治療です。

院長は、この分野を極めたいと思い、大学院では入れ歯の中でも最も難しい部類の一つである顎顔面補綴(がくがんめんほてつ)の分野に進み、研究を重ねました。

そしてこの大学院時代の研究を生かして、現在は当院で「噛める入れ歯」を提供しています。しっかりとした研究の裏付けから「噛める入れ歯」をお作りしているのです。

発音や発声を邪魔しない入れ歯、そして噛める入れ歯をご希望でしたら、どうぞお気軽にご相談ください。

04

歯科医・技工士むけの著書多数の一流歯科技工士が入れ歯を製作

歯科技工士は、歯科医師と並ぶ入れ歯治療の専門家です。入れ歯の質は、歯科技工士技術力に左右されると言っても過言ではありません。

当院は入れ歯の製作を、歯科医や歯科技工士むけの著書講演を展開されている一流の歯科技工士に依頼。品質にこだわり、お一人おひとりに合った入れ歯を追求しています。

当院の入れ歯は、腕利きの歯科技工士から生み出される「逸品」です。

05

先生に逢えてよかったと
言われる治療をめざして

医科であれ歯科であれ、病院にかかるのは少ないほうが良い。言うまでもないことです。

しかしひとたび病気や困りごとが発生したら、患者さんを助けられるのは私ども医療従事者しかおりません。

「何度でも質問に答えてくれるね」

これは、院長が患者さんからいただくことの多い言葉です。私たちは、患者さんとの信頼関係が入れ歯治療の成功に絶対不可欠だと考えています。

不安やお困りごと、確認したいことなど、遠慮せずに何でもお聞きください。「乙丸先生と逢えてよかった」と思っていただける治療、そしてサポートをご提供してまいります。

院長のごあいさつ

院長の乙丸貴史です

 

日比谷公園前歯科医院<入れ歯専門外来>の院長、乙丸 貴史(おとまる たかふみ)と申します。

私は歯学部を卒業後、東京医科歯科大学大学院へ進み、歯学博士の学位を取得しました。

その後は、東京医科歯科大学付属病院の外来で入れ歯治療にあたり、2012年から2020年までは医長(外来の責任者)も務め、入れ歯の治療経験は17年になります。

 

噛める・しゃべりやすい・
目立たない入れ歯

  

入れ歯をお使いの方は、噛みしめられない、ガタついてしゃべりにくい、金属の留め金が見えてしまい入れ歯が目立ってしまう…等、さまざまな悩みをお持ちです。

これは噛めるかな?と心配しながらの会食、入れ歯のせいで舌が回らなかったらと不安なプレゼン、入れ歯の金具が見えることが不安で笑顔になれない商談。入れ歯が原因で、万全の状態にならないビジネスシーンは多いのではないでしょうか。

入れ歯相談にお越しください

  

現在は日比谷の当院で、歯学博士としての知識と、大学病院での経験を元に、入れ歯でお困りの方に「噛める入れ歯」をご提供しています。

「これは噛めるかな?」と心配しなくても良い、しゃべっているときにガタついたりしない、そして他人に入れ歯と気づかれにくい、そんな入れ歯を手に入れたいと思いませんか?

ぜひ一度、当院へご相談ください。

新型コロナウイルス感染症対策

当院は、厳しい施設基準をクリアした歯科医院のみが得られる「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所」と、「歯科外来診療環境体制」の認定を厚生労働省から受けています。

この認定は感染対策をしっかりと行い、安全かつ適切な診療のための設備を備えている医院が得られるものです。患者さんに快適な治療をご提供するため、清潔な環境を整えています。

さらに、来院される皆さまにご安心いただけるよう、新型コロナウイルス感染症対策も徹底しています。詳しい感染対策や滅菌システムについては、以下のページをご覧ください。 

千代田区・日比谷・新橋で
入れ歯をご検討中の方へ

歯ぐきと接する部分にシリコンを利用したやわらかい入れ歯

床の部分に金属を利用した違和感の少ない入れ歯

ご満足いただける当院の入れ歯治療をご紹介します

当院の入れ歯治療について、種類と値段を掲載しています

入れ歯治療に関するご質問にお答えしています

デンタルローンのご利用で治療費の負担を軽減できます

院長の志や医院にかける思いを掲載しているページです

入れ歯治療をご検討中の方も、お気軽にお越しください

治療の開始から終了までの流れをご案内します

院内の様子や設備については、こちらをご覧ください

お気軽にご相談ください

どうぞお気軽にご相談ください

どうぞお気軽に
ご相談ください

  • 噛めなくて困っている
  • 入れ歯で噛みしめると痛い
  • しゃべりづらい
  • 違和感のない入れ歯にしたい

このようなお悩みを抱えていらっしゃる方のために、初診予約を受け付けています。

リンクをクリックして、ご予約ください。

 
9:30~13:00
14:00~18:30

休診日:日曜・祝日

東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル 地下1階

内幸町駅直結A6出口。徒歩、日比谷駅6分、霞ヶ関駅4分、虎ノ門駅7分、新橋駅7分、西新橋12分。東京駅タクシー5分